[プレスリリース] 英国・欧州市場に向けてRPAツール「WinActor®」を販売開始

2020年7月17日リリース

英国・欧州市場に向けてRPAツール「WinActor」を販売開始
~DOCOMO Europe Limitedと販売代理店契約を締結~

Newton Information Technology Ltd.(代表取締役社長:森本 健至良、本社:英国ロンドン市内 /以下、Newton IT)は、国内シェアNo.1 RPAツール「WinActor®(ウィンアクター)」の欧州販売代理店であるDOCOMO Europe Ltd.(President & CEO:マイケル・ コンドン、本社:英国ロンドン市内/以下、DOCOMO Europe)と、「WinActor®」の販売代理店契約を締結し、英国をはじめとしたヨーロッパ市場向けに「WinActor®」を用いたRPAビジネスを本格展開します。

WinActor®はNTT研究所で開発された日本製RPAソリューションで、PC1台から短期間で導入が可能な日本を代表するRPAツールです。2020年5月末現在、日本国内RPAソフトウェア市場シェアの首位を占め、約5,000社で利用されています。

新型コロナ対策として導入が増加した在宅勤務は、ポストコロナの世界においても定着すると推測され、業務の自動化や正確性、生産性の向上が実現可能なRPAに対する需要がより一層高まっています。そのような需要の高まりに加え、現在多くの企業が直面している「人手不足」の解消に一翼を担うソリューションとして注目されています。
また、欧米諸国では人手不足解消のための措置として、賃金が安い国々へのアウトソーシングが行われてきましたが、アウトソーシング先各国の人件費高騰などからメリットが希薄化しつつある現在、RPAを用いたデジタルレイバー(仮想知的労働者)の利用が企業価値向上の一つの手段として期待されています。

このような背景からNewton ITはRPAに着目し、DOCOMO Europeと連携し、「WinActor®」を活用したRPAソリューションの導入支援などを提供します。

今後もNewton ITは、欧州を中心に事業を推進し、セキュリティ、RPA、ERP、アプリケーション開発、ITインフラなど多様な分野でソリューションを提供してまいります。

※WinActor®はNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。
※掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

販売対象国

欧州全域

お問い合わせ先

Newton Information Technology Ltd. Sales & Marketing Group
Email:sales@newtonit.com
TEL: +44 20 8782 1920(受付時間:英国時間9時~17時/土・日・祝日は除く)

*WinActor、その他WinActor関連製品は、株式会社エヌ・ティ・ティ・データの登録商標または商標です。

PDF版ダウンロード

関連リンク  : https://winactor.com/

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

+44(0)20-8782-1920

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム