アプリケーション開発・導入

アプリケーション開発・導入

欧州拠点業務に対応したカスタムアプリケーションを現地で開発・運用。また、日本で開発されたアプリケーションの欧州展開をサポートいたします。

POINT1

欧州拠点の業務要件を反映し、現地側で開発。高品質・短納期で導入

POINT2

日・英両言語でのきめ細やかな要件定義・開発で欧州IT部門がないお客様も安心

POINT3

開発・運用まで全工程をカバー、本社からの要請にも対応

アプリケーション開発・導入

欧州におけるアプリケーション開発・導入の考慮点

業務上の課題が明らかになった際に、新しいルールを現地スタッフに説明し、運用で業務改革を図る方法もありますが、ITを活用し新しい管理基準を実現するアプリケーションを導入することでより一層効果の出る業務改革を図ることができます。このような場合に本社の情報システム部門が欧州に出張し、英語で現地スタッフとプロジェクトを行うことが難しいケースもあります。
アプリケーション開発は日本人同士が日本語で行っても要件や仕様の齟齬が発生する場合があります。欧州では日本人と異なった仕事への倫理観や特性(ワークライフバランスや仕事の進め方)があり、プロジェクト運営には注意が必要です。また日本人マネジメントの要件や管理レベルを良く理解した上で現地ユーザーとの間に立ち、要件定義や仕様確定を行うには高度なコミュニケーション能力と経験が必要になります。
また日本から何らかの業務アプリケーションを欧州に導入する際も、上記と同じ理由で配慮が必要です。日本からのプロジェクトチームが日本人マネジメントの要件は理解できても、異なる言語や仕事文化に起因する要件漏れや教育不足などから現地ユーザの信頼を得られず、導入したアプリケーションがうまく使われない可能性があります。

Newton ITのアプリケーション開発・導入サービス

弊社は受発注・在庫管理・製造実行システム(MES)・顧客管理(CRM)など企業の基幹業務に関わるアプリケーションの開発・導入プロジェクトを欧州で多数成功させています。また、勤怠休暇管理・出張申請・経費申請等のワークフローアプリケーションもパッケージ化しており、効率的な導入が行えます。
また、トップマネジメントからの命題をもとに、複数拠点のナショナルスタッフの方々が参画するプロジェクトでの仕様討議や合意形成の経験を活かしたサービスをご提供いたしております。アプリケーション稼働後の運用サポートに加え、機能改善等も継続的にご支援いたしております。

日本からのアプリケーション導入時には、現地側でプロジェクトに参画し、日本側プロジェクトチームと連携することにより、円滑で顧客満足度の高いプロジェクト遂行に寄与しています。

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

+44(0)20-8782-1920

Webからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

関連情報

アプリケーション開発事例紹介アプリケーション開発事例紹介

お客様プロフィール 日系大手産業機械メーカー プロジェクト概要 MES(Manufacturing ...